新潟県 燕・三条・弥彦 花・紅葉

[紅葉 新潟県内見どころガイド]住雲園(長岡市) 日本庭園に一層際立つ

新潟日報(2015年10月29日)

 長岡市小島谷の日本庭園「住雲園」では、黄や赤に色どりを変えつつあるイロハモミジが観光客を出迎えている。

 住雲園は越後鉄道(現JR越後線)の創始者久須美家の庭園だった。江戸時代に築かれ、300年近い歴史がある。約4万9千平方メートルの広大な敷地には小高い丘や池が広がる。マツやツツジが緑の葉を茂らせる中、日々色濃くなるモミジが際立っている。

 庭を管理する「住雲園を守る会」の片桐孝二さん(90)は「鮮やかに色づくモミジが多い。緑豊かな園内では一層映えます」とPRする。JR越後線小島谷駅から南へ1キロほど。11月末まで楽しめる。無料。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット