ツリーに明かりがともり、クリスマスの雰囲気が盛り上がった=1日午後6時、松本市のパルコ松本店

ツリーに明かりがともり、クリスマスの雰囲気が盛り上がった=1日午後6時、松本市のパルコ松本店

長野県 松本・上高地・美ヶ原 その他

クリスマスへいざなう光 松本に大型ツリー

信濃毎日新聞(2015年11月2日)

 松本市中央1のパルコ松本店は1日夜、同店前で高さ約6メートルのクリスマスツリーの点灯式を開いた。中心市街地では最大級のツリーで、この時季恒例。約7千個の発光ダイオード(LED)が色とりどりに輝き、一足早くクリスマスの雰囲気で街を彩った。

 同店は1984(昭和59)年の開業当時からツリーを設置。今年は群馬県から運んだモミの木にLEDやハートの飾りをちりばめた。カウントダウンで午後6時に点灯されると、集まった人たちは歓声を上げて拍手した。

 ツリーの周りには、同市のキャンドル作家西牧隆行さん(34)が手作りした円筒状のろうそく約100個を置いた。同市の松商学園高校吹奏楽部員24人によるクリスマスソングの演奏などもあった。

 長男(5)、生後6カ月の長女と訪れた同市北深志の一ノ瀬美江さん(38)は「きれいで幸せな雰囲気がいいですね」とツリーを眺めていた。

 ツリーの点灯は12月25日まで。11月中は日没から午後8時半まで、12月は日没から同9時までともす。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット