新企画が盛り込まれた「2015ふくい冬のイルミネーション」のメーンツリー=4日、福井県福井市

新企画が盛り込まれた「2015ふくい冬のイルミネーション」のメーンツリー=4日、福井県福井市

福井県 福井・永平寺 祭り・催し

福井駅周辺で「冬のイルミ」 6日点灯、AR使用企画も

福井新聞(2015年11月5日)

 福井県福井市の中心市街地を彩る「2015ふくい冬のイルミネーション」が6日から、JR福井駅周辺の9カ所で一斉に点灯される。メーンの西武福井店横アップルロードの巨大クリスマスツリーでは、スマートフォンで撮影するとツリーに合った映像が映るAR(拡張現実)技術を使った新企画を実施。優しくきらめく青や金色の光とともに、街中を幻想的な雰囲気に包む。

 ARを使った新企画は、スマートフォンアプリ「スパイスビューアー」でアップルロードのツリーを写すと、画面に「雪」が表示される。まれに、レア映像「天使」が出現し、撮影に成功すると抽選でプレゼントがもらえる。

 また、新たに通称浜町にオープンしたグリフィス記念館にもイルミネーションが施される。

 福井市やまちづくり福井、駅周辺商店街5組織、アオッサ、市造園業会など計10団体・組織が参加。点灯期間を合わせ、まちなかの一体感を演出する。

 6日は午後5時45分から、西武福井店横アップルロードで点灯式が行われる。福井市のサックス奏者武田幸夫さん率いる「武田幸夫カルテット」によるジャズライブや、カメラマンによる撮影会、シャンパンやホットココアの振る舞いもある。

 巨大クリスマスツリーの点灯は12月27日までの午後5時~同9時(12月23~27日は午前0時まで)。アオッサは12月25日までの午後4時半から午前0時。このほかは来年1月11日までの午後5時~同11時。

 JR福井駅周辺のイルミネーションは次の通り。
 【アップルロード】高さ10メートルのツリーを約2万4千個のLEDで彩る。1700個のLEDでつくるハートオブジェもある。12月27日まで。
 【アオッサ】高さ11メートルのツリーに1万個のLED。ビッグサンタやしろくまの親子も。12月25日まで。
 【グリフィス記念館】浜町の雰囲気に合わせた情緒ある光をともす。
 【市企業局前】日本庭園に8千個のLEDを設置。トナカイやウサギも。
 【新栄商店街】レトロな雰囲気に調和した電飾を用意。
 【駅前商店街電車通り・駅前みなみ通り・北の庄通り・鳩の御門通り】それぞれ通りの雰囲気に合わせた演出を行う。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット