センポクカンポクの看板を設置した学生たち

センポクカンポクの看板を設置した学生たち

富山県 砺波・南砺・五箇山 その他

ご当地妖怪で利賀PR そばの郷に看板設置

北日本新聞(2015年11月6日)

 東京家政大造形表現学科の学生たちが、南砺市利賀地域に伝わる妖怪「センポクカンポク」を描いた看板を同地域のそばの郷広場に設置した。近年の妖怪ブームに乗って地元でも知る人が少ない伝承を掘り起こし、利賀の魅力として発信する。

 センポクカンポクはヒキガエルのような風貌の妖怪で、死者の霊魂を守り墓場まで導くとされる。

 学生たちは、今年2月の南砺利賀そば祭りで雪像を作るために利賀地域を訪れた。南砺市商工会利賀村事務所の職員から話を聞き、妖怪を地域活性化につなげようと看板を設置することにした。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット