紅葉を楽しみながら約430人が松本市内を歩いた松本城ウオーク

紅葉を楽しみながら約430人が松本市内を歩いた松本城ウオーク

長野県 松本・上高地・美ヶ原 アウトドア・レジャー

秋を満喫「松本城ウオーク」 自然や歴史楽しむ

信濃毎日新聞(2015年11月8日)

 松本市の自然や歴史を楽しみながら歩く「松本城ウオーク」(松本市、松本観光コンベンション協会、信濃毎日新聞社主催)が7日、2日間の日程で始まった。初日は県内外から約430人が参加し、紅葉を見ながら思い思いのペースでウオーキングを楽しんだ。

 健康づくりと誘客を兼ねた催しで、今年で2回目。7日は国宝松本城を発着点に、北アルプスを展望する9、11、16キロの3コースを用意した。参加者は松本城公園で準備体操し、午前9時ごろに出発。昨年に続いて9キロのコースを歩いた同市の中條錠二(じょうじ)さん(79)は「木々が紅葉し、景色がいい。身体を動かして気分は爽快」と話していた。

 8日は市内の史跡などを巡る11、17、20キロのコースと、中心市街地を回る5キロのショートコースを設定。午前9時に松本城を出発する。当日の参加も公園内にある大会本部で受け付ける(参加費1300円、高校生以下無料)。コース途中には松本城に関するクイズのポイントを設け、全問正解者には賞品を贈る。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット