完成したカレンダーをPRする石川副委員長

完成したカレンダーをPRする石川副委員長

富山県 富山・八尾 祭り・催し

岩瀬曳山車祭の熱気感じて! 実行委がカレンダー販売

北日本新聞(2015年11月18日)

 毎年5月に行われる富山市岩瀬白山町の諏訪神社の祭礼、岩瀬曳山車(ひきやま)祭の実行委員会(武藤勝彦委員長)は、祭りの熱気を伝える写真を使った来年のカレンダーを作った。

 黒部市植木の中嶋公一さん(富山市岩瀬港町出身)が撮影した写真を使用した。メーン写真にはことし5月、岩瀬運河沿いに山車が勢ぞろいしたコマを選んだ。各町が所有する13基の山車を紹介する写真も掲載している。

 実行委の石川哲男副委員長(50)は「祭りで岩瀬運河沿いに山車が勢ぞろいしたのは十数年ぶり。勇壮さと優美さが伝わる」と話している。

 カレンダーは1枚300円で、同市岩瀬天神町の岩瀬カナル会館とCiC5階の物産センター富山で販売している。問い合わせは岩瀬地区センター、電話076(437)9715。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット