連日観光客でにぎわう「越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場」=21日、村上市塩町

連日観光客でにぎわう「越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場」=21日、村上市塩町

新潟県 村上・胎内 特産

お手製塩引き うまさ格別 村上・「道場」が人気

新潟日報(2015年11月24日)

 村上市塩町のイヨボヤ会館で始まった「越後村上三ノ丸流鮭(さけ)塩引き道場」が連日、県内外の観光客でにぎわっている。土日を中心に予約で定員に達している日もある。

 越後村上三ノ丸流鮭塩引き道場は1989年に始まった。当初は村上市の参加者が多かったが、PR活動を続けるうちに県外からの参加者が増えたという。奥村芳人館長(48)は「村上の代表的なサケ料理の塩引き作りをぜひ体験してほしい」と呼び掛けている。

 道場は12月10日までの毎日、午前9時半と午後1時半の1日2回開かれ、講習時間は約2時間。1講習につき定員20人。受講料は4850円。サケは原則持ち帰りだが、サケを自宅で干せない人には別途4千円(送料込み)で仕上げ加工を受け付ける。

 申し込み、問い合わせはイヨボヤ会館、0254(52)7117。

村上・胎内 ニュース

村上・胎内
イベント

村上・胎内
スポット