入札する作品を吟味する来場者=金沢市の香林坊大和

入札する作品を吟味する来場者=金沢市の香林坊大和

石川県 金沢市周辺 その他

お気に入りの逸品求め、歳末美術展開幕 香林坊大和、12月1日まで

北國新聞(2015年11月27日)

 第55回歳末美術展(一般財団法人石川県美術文化協会、北國新聞社主催)は26日、金沢市の香林坊大和8階ホールで始まった。恒例のチャリティー展で、重鎮から気鋭まで県内を代表する美術作家が手掛けた善意の逸品318点が並び、熱心に品定めする愛好者でにぎわった。

 同展は、日本画、洋画、彫刻、工芸、書、写真の6部門の作品を入札方式で販売し、収益金の一部を社会福祉事業に役立てる。

 工芸では、文化勲章受章者の大樋長左衛門さん(金沢市)が干支(えと)の銘々皿や器、文化功労者の三谷吾一さん(輪島市)は色彩豊かな漆芸パネルを寄せたほか、日本芸術院会員や人間国宝らの秀作も人気を集めた。

 洋画では、静物や風景を描いた小品が数多く展示され、来場者はお気に入りの一点に入札した。会期末の12月1日まで入札を受け付ける。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット