JR長野駅の長野市観光情報センター内に設置された自動外貨両替機=27日

JR長野駅の長野市観光情報センター内に設置された自動外貨両替機=27日

長野県 長野市周辺 その他

長野駅構内に自動外貨両替機 外国人観光客の利便性アップへ

信濃毎日新聞(2015年11月28日)

 長野市の公益財団法人「ながの観光コンベンションビューロー」は27日、JR長野駅構内にある市観光情報センターに、12種類の外貨を日本円に両替する「自動外貨両替機」を1台設置した。同センターを訪れる外国人観光客は近年増加傾向にあり、利便性を高めようと導入した。

 米ドルやユーロ、英ポンド、中国元、韓国ウォンなどの外貨を日本円に替えることができ、1回の上限額は10万円。操作画面は日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語に対応している。

 市観光振興課によると、同センターを訪れる外国人観光客は2012年度が1万5885人、13年度が1万9805人で、14年度は2万2626人に増加。自動外貨両替機の設置は要望が多かったといい、同法人の駒津善忠事務局長は「外国人観光客の利便性を高め、長野をより楽しんでほしい」としている。利用時間は午前9時〜午後6時で、年中利用できる。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット