完成した雑煮を手にするNegiccoのメンバー=3日、新潟市東区

完成した雑煮を手にするNegiccoのメンバー=3日、新潟市東区

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 祭り・催し

「ねぎっこ」雑煮に萌え 佐藤食品と開発 連覇狙い「合戦」で販売

新潟日報(2015年12月4日)

 新潟県のご当地アイドル「Negicco(ねぎっこ)」は、独自アイデアの雑煮を包装餅製造の佐藤食品工業(新潟市東区)と共同でつくり、3日、同社でお披露目した。雑煮は県内産のやわ肌ネギと豚の角煮などを使い、さまざまな食感を楽しめるよう仕上げた。新発田市で来年1月に開かれる「城下町しばた全国雑煮合戦」で販売される。

 同社は包装餅製造工場が新発田市にあり、餅をPRするため、毎年雑煮合戦に参加している。同社のコマーシャルなどに出演している縁でNegiccoに昨年初めて合戦用のレシピの監修を頼んだところ、初優勝を飾った。同社は2連覇を目指し、今年も監修を依頼した。

 今回完成した「ネギのせ角煮明太(めんたい)雑煮」は、長時間煮込んだ豚の角煮とめんたいこ、ニンジン、ダイコンなどの具材がたっぷり入る。刻んだやわ肌ネギを添え、ネギのシャキシャキした食感や香りを楽しめるよう工夫した。リーダーのNao☆さんは「一口目から最後までおいしく食べられる、今までにない雑煮ができた」と出来栄えを満足そうに語り、3人は「2連覇を目指します」と意気込んだ。

 全国雑煮合戦は来年1月10日、新発田市中央町3の上町・中町商店街で開かれる。同社は1杯500円で450杯用意する予定だ。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース

新発田・月岡・阿賀野
イベント

新発田・月岡・阿賀野
スポット