「トラムでGO!シリーズ」の新商品を紹介する松田さん=万葉線高岡駅

「トラムでGO!シリーズ」の新商品を紹介する松田さん=万葉線高岡駅

富山県 高岡・氷見・射水 特産 鉄道

ドラえもんトラムのグッズ第4弾発表 ショウワノート

北日本新聞(2015年12月17日)

 ショウワノート(高岡市佐野、片岸茂社長)は16日、万葉線のドラえもんトラムグッズ「トラムでGO!シリーズ」の第4弾を発表し、万葉線高岡駅で9アイテム11種類を紹介した。 

 シリーズは2013年に第1~3弾を発売。北陸新幹線開業からドラえもんトラムを目当てとする観光客が増えたことや「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」が市美術館にオープンしたことを記念して、第4弾を企画した。

 ショウワノート営業本部高岡分室の松田亜沙美副主任が商品を一つ一つ説明した。コンセプトはドラえもんを見て育った大人も使えるアイテムで、筆記具などデスク周りで使いやすい商品がそろう。マスキングテープには高岡大仏や瑞龍寺など、万葉線の沿線を中心とした観光スポットを高級感のある金の箔(はく)押しでプリント。秘密道具の絵がちりばめられたペンケースは見ているだけで楽しい。

 娘2人と一緒に訪れた同市能町の蒲田ちはるさん(22)は「マスキングテープが気になる。アルバムを作る時に使いたい」と話した。

 グッズは16日から、万葉線本社や文苑堂書店、土産物店など、県内限定で販売する。問い合わせはショウワノート高岡本社、電話0766(22)6201。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット