真田十勇士のイラストが入ったボトル缶

真田十勇士のイラストが入ったボトル缶

長野県 上田・小諸 グルメ

真田十勇士の缶コーヒーで支援 上田城跡公園の保存・整備

信濃毎日新聞(2015年12月17日)

 キリンビバレッジ関信越地区本部(群馬県高崎市)は、上田市の上田城跡公園の保存・整備を支援するため、ボトル缶コーヒー「キリンファイア新豆100%ブラックコロンビアブレンド」の「真田十勇士デザイン缶」を、来年1月19日に県内と群馬県北部で発売し、売り上げ1本につき1円を同市に寄付する。宮代清尚(みやだいきよたか)本部長らが16日、市役所に母袋創一市長を訪ねて報告した。

 来年のNHK大河ドラマ「真田丸」の放送に合わせ、275グラム入りのボトル缶に戦国武将・真田信繁(幸村)の家臣として小説などに登場する「真田十勇士」のイラストを入れ、約20万本を販売する。定価は140円(税込み)。

 また、キリンビバレッジバリューベンダー関信越支社(高崎市)も1月上旬から、六文銭をモチーフにした上田市の新公式ロゴマークや上田城跡公園の櫓(やぐら)門のイラストをあしらった自動販売機を同公園周辺などに30台ほど設置し、自販機全体の売り上げの1%を市に毎年寄付する。

 宮代本部長はこの日、「一過性でなく、継続して支援していきたい」と述べた。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット