トナカイに見立てたポニーに乗って楽しむ子ども

トナカイに見立てたポニーに乗って楽しむ子ども

長野県 長野市周辺 祭り・催し

ポニーがトナカイに「変身」 長野・茶臼山動物園

信濃毎日新聞(2015年12月24日)

 長野市篠ノ井有旅(うたび)の市茶臼山動物園で23日、「動物園のクリスマス2015」と題したイベントが開かれた。トナカイに見立てたポニーの乗馬体験やアルパカを交えた撮影会など多彩な企画があり、多くの家族連れが訪れて楽しんだ。

 「トナカイポニーに乗ろう!」と題した乗馬体験は、毎週末開くポニー乗馬イベントをクリスマス風に演出。シェトランドポニーの雌「エミ」がサンタクロース風の小さな帽子やリボンを身に着け、子どもたちを乗せてポニー舎の前の庭をゆっくりと1周。保護者らが携帯電話やビデオカメラで楽しげな様子を撮影していた。

 撮影会も人気で、来場者は動物の着ぐるみのスタッフやアルパカと一緒にクリスマスツリーを背にポーズを決めた。ツキノワグマやキリンなどへの餌やり体験もあり、ツキノワグマは、蜂の巣を砕いたハチミツをパンに塗ったごちそうをクリスマスプレゼントとして受け取り、頬張っていた。

 来年は1月1日に開園し、3日まで「お年玉抽せん会」など各種イベントを予定している。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット