長野県 長野市周辺 祭り・催し

松代の真田大博覧会 1月17日多彩な開幕

信濃毎日新聞(2015年12月25日)

 NHK大河ドラマ「真田丸」の放映を控え、舞台にゆかりのある長野市松代地区で開かれる「体感!!戦国の絆信州松代真田大博覧会2016」の実行委員会(事務局・長野市)は24日、来年1月17日のオープニングセレモニーなど、催しの内容を確認した。

 「大博覧会」は、同地区の真田宝物館や一帯の文化施設を会場に1月17日から12月12日まで行われる。オープニングセレモニーは1月17日午前8時半から真田宝物館で開催。真田家14代当主真田幸俊氏が名誉館長就任のあいさつをする。木やりの披露の後、午前9時に開館する。

 文武学校(国史跡)は同9時半から餅を振る舞い、真田邸(同)では箏(こと)の演奏や抹茶の提供がある。文武学校では木刀による公開稽古のほか、弓道や古武道、松代甲冑(かっちゅう)隊による着付けが体験できる。

 松代地区では期間中、松代城跡(同)や真田家菩提(ぼだい)寺の長国寺などを巡る「まち歩きガイド」を休日に実施。商店にのれんを設置するなどして盛り上げる。問い合わせは長野市観光振興課(電話026・224・8316)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット