「NSD67総選挙!!」で1位になった奈良井宿

「NSD67総選挙!!」で1位になった奈良井宿

長野県 松本・上高地・美ヶ原 木曽路 その他

奈良井宿1位、妻籠宿2位 「NSD67総選挙!!」

信濃毎日新聞(2016年1月14日)

 江戸時代に江戸と京都を結んだ旧中山道の宿場など69カ所を対象にした人気投票イベント「NSD(中山道)67総選挙!!」で、塩尻市の奈良井宿が1位、南木曽町の妻籠宿が2位になった。滋賀県草津市立草津宿街道交流館が初めて企画し、奈良井会館(塩尻市)など街道沿いにある39施設と交流館ホームページで観光客や地元住民から投票を受け付けた。上位2宿の関係者は結果に喜んでいる。

 対象は、中山道の起点の日本橋(東京)と、東海道と合流するまでの67宿、合流する草津宿(草津市)の計69カ所。昨年11月の約1カ月間に8948票の投票があり、奈良井宿は1314票、妻籠宿は426票だった。旧山口村の馬籠宿(岐阜県中津川市)が9位(262票)、塩尻宿(塩尻市)は22位、薮原宿(木祖村)が32位だった。

 昨年10月に奈良井宿などで皇女和宮(かずのみや)の行列を再現したイベントを開いた街道交流事業実行委員会委員長の平林袈裟雄さん(69)は「ほかの宿場とも連携してイベントに取り組んだ成果が出た」。南木曽町の妻籠を愛する会常務理事の藤原義則さん(67)は「妻籠の町並みや自然を、多くの人に楽しんでもらえた」と話している。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット