県上越地域振興局が作成した外国人スタッフ向けの観光案内マニュアル

県上越地域振興局が作成した外国人スタッフ向けの観光案内マニュアル

新潟県 上越・妙高・糸魚川 その他

観光案内英語で詳しく 外国人スタッフ向け冊子

新潟日報(2016年1月15日)

 県上越地域振興局は、妙高市の宿泊施設などで冬期間働く外国人スタッフ向けに、観光地の案内マニュアルを作成した。同振興局は昨冬、上越、妙高両市の観光スポットを英語で紹介するパンフレットを配布したが、今回はパンフに紹介した上杉謙信や高田公園、妙高特産の辛み調味料「かんずり」などを外国人観光客向けにより詳しく案内している。

 マニュアルはA4判12ページで50部を印刷した。パンフの内容を詳しく説明できる資料が欲しいとの宿泊業者側の声を受けた。

 高田公園については春の桜だけでなく、夏に堀で咲くハスについても解説。上越市寺町地区の項目では、同地区の地図上に60以上の寺を載せ、座禅体験ができることも紹介した。各ページにQRコードを掲載し、携帯端末で読み取ると観光スポットの地図を見ることができる。

 またパンフの内容も一部改訂し、えちごトキめき鉄道の時刻表を盛り込んだ。

 同振興局地域振興課の佐藤義明課長は「マニュアルにはスタッフが観光スポットをイメージしやすいよう写真を多く盛り込んだ。今後も外国人誘客に向けた取り組みを進めたい」と話している。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット