長野県 白馬・安曇野 アウトドア・レジャー

信州安曇野ハーフマラソン 16日から受け付け

信濃毎日新聞(2016年1月16日)

 安曇野市で6月12日に開く第2回信州安曇野ハーフマラソン(市や市商工会などの実行委員会主催、信濃毎日新聞社共催)の参加受け付けが16日午前10時に始まる。ハーフマラソン(21・0975キロ)は18歳以上が対象で、先着5千人。新設のファミリーラン(2キロ)は、小学生と18歳以上の保護者のペア300組を募集する。

 大会は豊科南部総合公園発着で、ハーフマラソンは午前9時スタート。田園地帯や農業用水路「拾ケ堰(じっかせぎ)」沿いなどを走る。制限時間は3時間で参加料5500円。第1回大会は4921人が参加し、沿道の声援などが好評だった。

 ファミリーランは午前9時15分スタートで、20分以内にゴールする。参加料は1組3千円。千円増しで、小学生を1人追加できる。

 大会ウェブサイトからつながる申し込み専用サイト「ランネット」と、専用用紙で郵便局から申し込める。問い合わせは、ともに平日の午前9時〜午後5時、実行委事務局(電話0263・72・2239)か、エントリーセンター(電話026・236・3372)へ。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット