2月1日はリフト1日券を60円にする木島平スキー場

2月1日はリフト1日券を60円にする木島平スキー場

長野県 志賀高原・飯山・北信濃 祭り・催し アウトドア・レジャー

木島平スキー場のリフト券60円 村制60年で2月1日

信濃毎日新聞(2016年1月28日)

 木島平村観光協会は2月1日、同村の木島平スキー場のリフト1日券を60円で販売する。村が本年度、村制施行「60周年」を迎えたのに合わせた記念行事だ。同スキー場では1月30、31日にも各種催しを開くといい、運営する第三セクター木島平観光は多くの来場を呼び掛けている。

 60円は通常価格3600円の60分の1。同社によると、村の補助を受けて実施する。

 31日は「感謝祭」と銘打ち、スキーセンター前に「おいしい広場・屋台村」を開設。村内や友好都市の静岡県袋井市の団体が出店し、メロンやイチゴ、米粉パンのコロッケバーガーなどを売る。来場者にきのこ汁やアイスクリームも振る舞う。30日は「感謝祭前夜祭」で、ナイターリフト(午後4時45分〜8時45分)を無料開放する。30、31日はリフト券購入者に周辺の食堂で使える昼食券を贈る。

 例年はこの時季にゲレンデの積雪は1メートルを超えるが、暖冬の今季は27日現在で60センチ。入り込みも前季に比べ落ちているといい、記念行事を誘客につなげる考えだ。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット