新潟県 上越・妙高・糸魚川 グルメ

"愛情"練り込む かまぼこハート形販売 上越

新潟日報(2016年2月5日)

 14日のバレンタインデーを前に魚住かまぼこ店(上越市春日新田5)は4日、ハートの形にデザインした「ハートかまぼこ・愛」を発売した。紅白、明太子(めんたいこ)、チーズの3種類で、通年販売する。

 新商品は魚のすり身を石臼で練り上げたかまぼこを、職員が手作業でハート形にくりぬいている。若い世代向けの商品を模索していたところ、若い女性職員から「ハート形のかまぼこが欲しい」という声が上がり、商品化につながった。

 紅白は小さな紅白のハート形かまぼこ10個入り。明太子(4個入り)は明太子が練り込んである薄紅色のかまぼこと白いかまぼこのツートンで、チーズ(3個入り)はチーズが入った白いかまぼこの真ん中に紅色のハートかまぼこが入っている。同店のほか、「ゆったりの郷」(同市吉川区)や「鵜の浜人魚館」(同市大潟区)など市内の入浴施設などでも販売する。

 魚住かまぼこ店は「バレンタインやホワイトデーはもちろん、お弁当などに使って明るく楽しい気持ちになってほしい」としている。

 紅白と明太子は350円、チーズは500円(いずれも税別)。問い合わせは同店、025(543)2438。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット