店内に置かれた寒いほどお得フェアの看板。当日朝の気温を示し、割引き対象メニューも記す=原村の山乃幸

店内に置かれた寒いほどお得フェアの看板。当日朝の気温を示し、割引き対象メニューも記す=原村の山乃幸

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

この冬も「寒いほどお得」 富士見・原村・北杜87店

信濃毎日新聞(2016年2月6日)

 富士見町、原村と山梨県北杜市の飲食店や宿泊施設など87店が29日まで、気温の低さに応じて指定した商品やサービスの割引額を決める「寒いほどお得フェア」を開いている。今季は暖冬傾向のため、暖かい日でも指定の商品やサービスを購入すれば、3市町村でつくる「八ケ岳観光圏」のオリジナルキャラクター「スノーマン」のステッカーをもらえる。

 観光圏を運営する八ケ岳ツーリズムマネジメント(北杜市)などでつくる実行委員会が主催し、5回目。北杜市のJR小海線清里駅前にある観光案内所で毎朝午前10時に測った外気温が5度以下0度超なら1割引き、0度以下で氷点下5度を上回れば3割引き、同5度以下なら半額となる。昨年2月は氷点下5度以下の日が5日あった。

 原村中新田のそば店「山乃幸」は、おでんやもつ煮を割引の対象とする。店主の藤森美富(よしとみ)さんは「寒い時季なので、温かい物を食べに来てもらえればいい」。富士見町乙事の「そば処おっこと亭」、同町富士見の「レストランかぶと」も参加している。

 八ケ岳観光圏のホームページで毎朝午前10時すぎに気温と割引率を示している。ステッカー配布は、各店でなくなり次第終了。問い合わせは八ケ岳ツーリズムマネジメント(電話0551・48・3457)へ。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット