新鮮なベニズワイガニを買い求める人でにぎわう会場=魚津市の海の駅・蜃気楼

新鮮なベニズワイガニを買い求める人でにぎわう会場=魚津市の海の駅・蜃気楼

富山県 黒部・宇奈月・新川 グルメ

ベニズワイ安くておいしい 魚津で「かにの陣」

北日本新聞(2016年2月8日)

 新鮮なベニズワイガニを販売するイベント「魚津かにの陣」は7日、魚津市の海の駅・蜃気楼(しんきろう)で開かれた。魚津港で水揚げされた約1万匹を販売し、冬の味覚を求める人たちでにぎわった。

 カニ籠漁発祥の地・魚津をPRしようと、市内の魚問屋などでつくる魚津紅ズワイガニ普及推進協議会が毎年開いており、ことしで10回目。

 会場には紅色のカニが積まれた台が並び、店員の威勢のいい掛け声が響いた。1匹500~3千円で販売したほか、4~5匹入りの福袋も販売した。湯気が立ち上るカニ鍋のコーナーに列ができ、家族連れらが身の詰まったカニや汁を味わい、体を温めた。カニご飯やカニシューマイ、塩干物も販売した。

 割安なカニを求めて早朝から大勢の人が並び、午前8時の開場予定を約30分早めた。先着100人へのカニのプレゼントは午前6時15分ごろ定員に達した。北日本新聞社後援。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット