都市景観賞に選ばれた和島トゥー・ル・モンド=長岡市和島中沢

都市景観賞に選ばれた和島トゥー・ル・モンド=長岡市和島中沢

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 グルメ その他

長岡市都市景観賞に6件 建築物部門 旧校舎活用レストラン 和島トゥー・ル・モンド

新潟日報(2016年2月8日)

 長岡らしい魅力的な景観づくりに貢献している建築物や団体を表彰する「長岡市都市景観賞」に、築90年近い旧校舎の趣を生かしたままレストランなどを運営する「和島トゥー・ル・モンド」など6件が選ばれた。

 賞は良好な景観について考え、関心を高めようと2003年度に創設された。3年に1度、市民の推薦を基に選定している。長い歴史やデザイン性に富んだ建物を選ぶ「建築物部門」と、植栽活動など住民の取り組みがみられる「まちなみ部門」がある。

 5回目の今回は658件の応募があった。「建築物部門」は稲田育彦邸(栃尾大町3)、越銘醸(栃尾大町2)、和島トゥー・ル・モンド(和島中沢)が、「まちなみ部門」には、薬師の陵(おか)(山古志虫亀)、平和の森公園(本町3)、リプチの森(摂田屋5)が選ばれた。

 和島トゥー・ル・モンドは、1927年に建てられた旧小学校校舎を活用している。運営する長岡三古老人福祉会の小林啓一総務局長は「校舎は歴史の集積を感じさせ、なるべくそのままの形を残すことをコンセプトにしている。地域の宝として長い間大切にしていきたい」と喜びを語った。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース

長岡・寺泊・柏崎
イベント

長岡・寺泊・柏崎
スポット