佐久市の名産品などが当たるじゃんけん大会で盛り上がったPRイベント=横浜市

佐久市の名産品などが当たるじゃんけん大会で盛り上がったPRイベント=横浜市

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 祭り・催し

佐久に来て!横浜でPR ゆかりの声優・アイドル・歌手ら登場

信濃毎日新聞(2016年2月12日)

 佐久市は11日、横浜市の大型複合施設クイーンズスクエア横浜「アット!」で、佐久市のPRイベントや、ラジオの公開録音を開いた。同市出身の声優やアイドル、歌手ら計6人が応援に訪れ、アピールに協力。買い物客やファンら500人以上が訪れ、会場はにぎわった。

 首都圏で佐久市の魅力を広め、観光客や移住者の増加につなげる狙い。声優の白井悠介さん、双子の音楽ユニット「ALLaNHiLLZ」(アランヒルズ)、アイドルグループ「仮面女子」のメンバー沢田リサさん、バイオリニストの和光憂人さんと川崎妃奈子さんが出演した。

 前半はPRイベント。柳田清二市長が、災害が少なく、晴天率が高いことなど佐久市の長所を説明した。沢田さんらも「暮らしやすい」「星空がきれい」とアピール。出演者とのじゃんけん大会もあり、勝ち抜いた人に地酒やコメといった名産品を贈った。

 後半は、各地のコミュニティーFMで放送するラジオ番組「SoundofOasis(サウンド・オブ・オアシス)」の公開録音。同番組の進行役で歌手のカノンさんやアランヒルズが出演し、柳田市長との対談やミニライブがあった。来場した横浜市の会社員山岡詩織さん(24)は「流れ星がたくさん見られると聞いたので、訪ねてみたい」と笑顔だった。

 市は昨年12月から3月まで計8回、同番組で特色や自然などを宣伝する。関係費用は総額約310万円で、地方創生先行型交付金を充てた。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット