「山の日」をPRする飯塚さん(右)

「山の日」をPRする飯塚さん(右)

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

祝日「山の日」へ信州の魅力PR 銀座NAGANOで催し

信濃毎日新聞(2016年3月5日)

 今年初めて迎える国民の祝日「山の日」(8月11日)を記念し、松本市の上高地などで8月10、11日に開く全国大会の実行委員会(事務局・松本市)が4日、東京の県情報発信拠点「銀座NAGANO」で初の公式プレイベントを開き、自然豊かな信州の山の魅力をPRした。

 入り口前の通りでは、ミス日本みどりの女神、飯塚帆南(ほなみ)さん(22)=群馬県出身=が行き交う人に観光パンフレットを配った。飯塚さんは10年以上前に家族で行った上高地について「360度、緑。ただただ癒やされる」と話し、全国大会を楽しみにしていた。

 建物内では、首都圏などのメディア関係者や一般を対象にした催しもあった。上高地の雪で作った雪だるまを会場に置くなど、信州の雰囲気を演出。クマ肉やイノシシ肉、「松本一本ねぎ」を使った鍋などを振る舞った。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット