砂が海風に吹かれて描かれた風紋=内灘町の内灘海水浴場

砂が海風に吹かれて描かれた風紋=内灘町の内灘海水浴場

石川県

砂丘に風紋、春風が描く 石川、最高気温20度超えも

北國新聞(2016年3月6日)

5日の石川県内は高気圧に覆われ、晴れや曇りとなった。最高気温は小松20・6度、白山市河内19・6度と2観測地点で今年最高を記録した。金沢は18・6度となるなど、県内は4月上旬から5月上旬並みの陽気となった。
 内灘町の内灘海水浴場では、砂丘地で乾いた砂が海風に吹かれ、波模様の「風紋」が一面に浮かび上がり、訪れた人が自然の芸術を楽しんだ。

石川県 ニュース

石川県
イベント

石川県
スポット