諏訪市が作ったタイ語版の観光パンフレット

諏訪市が作ったタイ語版の観光パンフレット

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 その他

諏訪市がタイ語版パンフ 宿泊者数4番目、誘客強化へ

信濃毎日新聞(2016年3月11日)

 諏訪市は、市内の観光地を紹介するパンフレットのタイ語版を作った。現在、タイからの観光客は中国や台湾などに続いて4番目に多く、今後も伸びるとみている。現地の商談会で配るほか、市内を訪れたタイの旅行代理店関係者らに渡す。

 既存のパンフレットを翻訳した。A4判20ページで諏訪湖や霧ケ峰などの自然、上諏訪温泉などを紹介。諏訪大社御柱祭にも触れた。タイでは桜が人気といい、満開の桜を背景にした高島城の写真も載せた。

 2015年の市内の外国人宿泊者数は、速報値で中国が1万4197人、台湾が1万2472人、香港が3695人で、タイの1284人が続く。市は4〜5年前からタイへの宣伝を始めており、パンフレットを作ってさらに力を入れる。

 タイ語版は1千部印刷した。英語版、中国語版、韓国語版もある。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット