中国語やタイ語などの観光パンフレット

中国語やタイ語などの観光パンフレット

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 その他

岡谷の観光パンフ、中国語とタイ語で 景観からうなぎまで幅広く

信濃毎日新聞(2016年3月17日)

 岡谷市は、市内の観光パンフレットの中国語版2種類ととタイ語版を作った。県内を訪れる中国や台湾、タイの観光客が目立っていることから、昨年夏に完成した英語版を基にまとめた。3千部ずつ作り、各国の旅行代理店関係者らに配り、魅力を宣伝する。

 中国語版は、中国人向けと台湾人向けで字を使い分けた。諏訪湖や八ケ岳連峰を望む自然景観から特産品のうなぎまで幅広い視点で街を紹介。市立岡谷蚕糸博物館に展示している繰糸機(そうしき)や、市内唯一の製糸工場「宮坂製糸所」での糸取りの様子などを写真を交えて伝える。中国語版は現地で人気の赤を基調とした表紙にした。A4判、14ページ。

 市は、製糸や養蚕にゆかりの深い県内の15市町村・15団体でつくる「信州シルクロード連携協議会」のパンフレットの英語版も作った。姉妹都市の群馬県富岡市にある世界文化遺産の富岡製糸場や、加盟する各地の製糸関連施設に置く。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット