黒部市生地方向に現れ、堤防が伸び上がったように見える蜃気楼=17日午後2時50分ごろ

黒部市生地方向に現れ、堤防が伸び上がったように見える蜃気楼=17日午後2時50分ごろ

富山県 黒部・宇奈月・新川 その他

魚津でことし初の春型蜃気楼

北日本新聞(2016年3月18日)

 魚津市の海岸で17日、ことし初の春型蜃気楼(しんきろう)が観測された。魚津埋没林博物館は5段階(A~E)のCランクとした。

 午後1時ごろから射水市や富山市方面の陸地や建物などの景色が伸び上がった。黒部市生地方面にも現れ、堤防や海岸線が伸び上がるように見えた。

 博物館や海の駅・蜃気楼近くの展望スポットには出現を聞いて観光客らが訪れ、幻想的な眺めを楽しんでいた。

 同博物館によると、昨年の初観測も3月17日だった。1992年以降の初回観測日の平均は3月30日。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット