あんどんなどの明かりで幻想的な雰囲気に包まれた養浩館庭園=18日夜、福井市

あんどんなどの明かりで幻想的な雰囲気に包まれた養浩館庭園=18日夜、福井市

福井県 福井・永平寺 祭り・催し

名勝養浩館を彩る幽玄の光 19、20日にライトアップ

福井新聞(2016年3月19日)

 福井市の国の名勝、養浩館庭園で19、20日、ライトアップイベントが行われる。18日夜は試験点灯があり、あんどんの優しい明かりが庭園に浮かび上がった。

 住民グループ「宝永まちづくり委員会」が毎年開いている。この日は午後7時ごろ、地元の園児や小学生らが夢をテーマに絵を描いた手作りのあんどんに火がともされた。木々を照らす明かりが池の水面に映り込み、幻想的な空間が広がった。19、20日は、あんどん約350基と投光器約50基が設置される。

 ライトアップは両日とも午後6時~同8時半。ハープや二胡の生演奏もある。同庭園と市立郷土歴史博物館が無料開放される。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット