観光遊覧船の前で安全運航を祈願する関係者=滑川漁港

観光遊覧船の前で安全運航を祈願する関係者=滑川漁港

富山県 黒部・宇奈月・新川 その他

安全運航を祈願 滑川の観光遊覧船「キラリン」

北日本新聞(2016年3月19日)

 滑川市の観光遊覧船「キラリン」の安全祈願祭が18日、同市の滑川漁港であり、関係者が安全運航を祈った。遊覧船は19日にある「ほたるいか海上観光」の試乗会でデビューし、20日から観光客を乗せて本格稼働する。

 遊覧船は、これまで使用してきた民間船が昨年故障したため市が購入した。長さ14・75メートル、18トンで定員47人。20日からの同海上観光のほか、新事業の富山湾岸クルージングなどに使う。

 祈願祭は市観光協会が実施した。遊覧船の前で神職が祝詞を奏上し、上田昌孝市長や前佛栄一市観光協会副会長ら関係者が玉串をささげた。

 上田市長は「滑川のホタルイカや美しい富山湾を堪能してもらえるよう、安全で安定した運航を祈念したい」とあいさつした。

 船長は女性で、同市の運航会社、シーブライトネスの住吉桃衣さん(28)が務める。「安全第一で運航し、滑川の魅力を楽しんでもらいたい」と抱負を語った。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット