海上観光の開始を前に、ホタルイカ漁を観光船の上から間近で見る試乗会の招待客=19日午前3時48分、滑川沖

海上観光の開始を前に、ホタルイカ漁を観光船の上から間近で見る試乗会の招待客=19日午前3時48分、滑川沖

富山県 黒部・宇奈月・新川 アウトドア・レジャー その他

「ホタルイカ」光のショー 滑川・20日から海上観光

北日本新聞(2016年3月20日)

 滑川沖のホタルイカ漁を船上から見学する「ほたるいか海上観光」の試乗会が19日行われ、招待客が神秘的な光のショーを楽しんだ。海上観光の営業は20日スタートする。

 19日午前3時10分ごろ、市の関係者ら約40人を乗せた観光遊覧船が、漁船に続いて滑川漁港を出発した。

 沖合約2キロの漁場で、漁師が網を引くと、海面にホタルイカの青白い光が浮かび上がった。間近で見た招待客からは「光った」などと歓声が上がり、拍手が起こった。

 漁師がホタルイカをたも網ですくい、空中に放り投げるパフォーマンスもあり、客を喜ばせた。この日のホタルイカの水揚げ量は、まずまずの6・6トンだった。

 市はこれまで運航を委託していた民間船が昨年故障したため、新たに船を購入した。ことしからこの船を使う。

 海上観光は5月8日まで。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット