陽気に誘われ、色づき始めた桜のつぼみ=富山市新総曲輪

陽気に誘われ、色づき始めた桜のつぼみ=富山市新総曲輪

富山県 富山・八尾 花・紅葉

ピンク色 待ち遠しく 富山・松川べり

北日本新聞(2016年3月23日)

 開花はもうすぐ-。桜の名所として知られる富山市の松川べりで、桜のつぼみがピンク色に色づき始めた。22日は高気圧に覆われて青空が広がり、散歩中の人たちが開花を待ち望み、桜並木を見上げていた。

 富山地方気象台によると、22日の最高気温は富山17.5度、高岡(伏木)16.9度で、4月中旬並みの陽気となった。東京は21日に開花が発表され、桜前線は北上中。松川べりの塩倉橋付近では、つぼみが今にも咲き出しそうに色づき、昼休みに訪れた公務員の女性(45)は「もうすぐだなあという感じがします」と笑顔を見せていた。

 日本気象協会は、富山市の開花は平年より5日早い3月31日で、満開は4月7日と予想。高岡市は3日早い4月3日に開花し、満開は同7日としている。

富山・八尾 ニュース

富山・八尾
イベント

富山・八尾
スポット