開業に向け看板を設置する工芸家ら

開業に向け看板を設置する工芸家ら

長野県 伊那路 アウトドア・レジャー

木製工芸品の体験施設開業 伊那市みはらしファーム

信濃毎日新聞(2016年3月27日)

 上伊那地方の工芸家らが4月1日、木製工芸品などの魅力を発信する「ウッドクラフト 木棲舎(もくせいしゃ)」を伊那市西箕輪の農業公園「みはらしファーム」に開業する。26日は関係者が集まり、手作りの木製看板を設置するなど、開業準備に追われた。

 木彫り作品や木製の笛「ユカイナ」の制作体験(有料)ができるほか、地元工芸家らの作品を展示、販売する。大人数の制作体験受け入れでは、みはらしファームに市が新設し、4月1日に開業する交流促進施設(愛称・体験交流の家「やってみらっし」)と連携する。

 木棲舎代表で、ユカイナの魅力を伝える工芸家加納義晴さん(66)=伊那市西春近=は「子どもから大人まで楽しめる今までにない体験施設にしたい」と張り切っている。開店は午前10時〜午後4時。毎週火曜休み。問い合わせは木棲舎(電話0265・74・1835)へ。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット