撮影リハーサルで中台さんが着る打ち掛けを整える花庵のメンバー=南砺市城端

撮影リハーサルで中台さんが着る打ち掛けを整える花庵のメンバー=南砺市城端

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

ひと足早くお姫様気分 城端しだれ桜まつり体験会リハーサル

北日本新聞(2016年3月28日)

 南砺市商工会女性部城端支部のグループ・じょうはな花庵(本多峰子代表)は4月10日、城端しだれ桜まつりに合わせ、打ち掛けを着てお姫様気分を味わえる体験会「なりきり姫体験」を開く。27日は会場となる同市城端の古い町家・じょうはな庵などで、メンバーが着付けや写真撮影のリハーサルを行った。

 姫体験は、城端しだれ桜まつりと10月のなんと彩菜まつりに合わせて開いている。これまでは3着の打ち掛けから好きなものを選んでもらい、建物内や屋外で写真を撮影していたが、今回は新たに1着を用意し4着から選べるようにした。

 リハーサルでは、じょうはな庵近辺で写真を撮影。モデルを務めた市観光協会職員の中台雅子さんは「非日常を感じることができる貴重な機会になった」と話していた。

 姫体験は10日午前9時半から午後4時半までの間の30分間。参加費はスナップ写真2枚とドリンク付きで3千円。要予約で市商工会城端支部で受け付ける。電話は0763(62)2163。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット