大佐渡山地から臨む両津湾。ロングトレイルと縦走ツアーのコース上にある=2015年5月(佐渡トレッキング協議会提供)

大佐渡山地から臨む両津湾。ロングトレイルと縦走ツアーのコース上にある=2015年5月(佐渡トレッキング協議会提供)

新潟県 佐渡 祭り・催し アウトドア・レジャー

大佐渡山地69キロ歩け歩け 6月に2泊3日体験ツアー 5月には縦走も

新潟日報(2016年3月28日)

 佐渡島内の大佐渡山地などの長距離コースを山や海を楽しみながら歩く「佐渡ロングトレイル」の体験ツアーが6月、開かれる。佐渡トレッキング協議会が企画、参加者を募集している。

 ロングトレイルは、設定された長距離コースを宿泊施設に泊まったり、複数回に分けたりして歩く旅。佐渡島内でのロングトレイル構想の実現に向け、昨年から同協議会が県や地域の関係者とともに準備を進めている。

 今回のコースは、金北山、ドンデン山荘、石名天然杉を通り大野亀・二ツ亀まで大佐渡山地などを歩く約69キロ。大野亀ではトビシマカンゾウも見ることができる。参加者にはツアー終了後、アンケートを書いてもらい今後のコース検討の参考にする。

 日程は6月3日午前6時に金井地区の民宿「桃華園」に集合、解散は両津港で同5日午後3時45分ごろ。参加料金は2泊3日で2万6千円、前泊付きの3泊4日は3万5千円。宿泊代、バス代などを含む。募集は23人。佐渡地域観光交流ネットワークのホームページから申し込む。同ネットワーク、0259(67)7995。

   ◇

 5月には大佐渡山地をめぐる縦走ツアーも開催される。日程は1泊2日で、出発は5月6、12、20日の各日。佐渡汽船新潟港発着で、料金は2万7500円。往復の乗船料金、バス代、宿泊代などを含む。募集は各日22人。申し込みは佐渡汽船予約センター、025(245)6122。

佐渡 ニュース

佐渡
イベント

佐渡
スポット