足羽川沿いのワインバーで地酒の振る舞いを楽しむ参加者=1日夜、福井市

足羽川沿いのワインバーで地酒の振る舞いを楽しむ参加者=1日夜、福井市

福井県 福井・永平寺 祭り・催し

足羽川沿いに輝く夜桜 ふくい春まつり開幕

福井新聞(2016年4月2日)

 福井市の第31回ふくい春まつりが1日夜、開幕した。足羽川沿いや足羽山の桜はこのところの陽気で咲き誇り、幕開けを待ちわびていたかのよう。足羽川幸橋北詰には期間限定のワインバーが設けられ、早速大勢の人がライトアップされた桜を楽しんだ。

 通称浜町の川辺にお目見えしたワインバー「川TERRACE(テラス)」では、地元の食の魅力を再認識する同市の「おいしいふくい条例」施行を記念し、地酒が無料で振る舞われた。会社帰りに立ち寄った佐藤静華さん(23)=坂井市=は「夜桜の雰囲気がいい。春まつりのほかのイベントも楽しみたい」と話し、友達と散策に向かった。

 足羽川左岸の桜並木は幸橋から新明里橋までの約1・5キロがライトアップされた。幸橋から九十九橋までは地元有志グループが企画したぼんぼりが並んだ。右岸側の道路沿いに並ぶ桜もぼんぼりとあんどんで照らされ、両岸が幻想的なムードに彩られた。

 春まつりは30日まで。通称浜町の市グリフィス記念館でのマルシェ(2、9、16日)をはじめ、グルメや体験など多彩なイベントが展開される。メーンの越前時代行列は9日。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット