ゆったりと濠を進む利長号=高岡古城公園

ゆったりと濠を進む利長号=高岡古城公園

富山県 高岡・氷見・射水 その他

遊覧船で濠巡り 高岡古城公園で運航スタート

北日本新聞(2016年4月2日)

 高岡古城公園の濠(ほり)を巡る遊覧船「利長号」と「利常号」の運航が1日始まった。本格的な春の訪れを感じさせる中、招待された高岡市佐加野の児童養護施設「高岡愛育園」の児童生徒9人が、船上からじっくりと景観を眺めた。

 利長号と利常号は「池の端」の乗船場を出発し、二の丸近くの石垣で折り返す。運航時間は約20分。高岡商工会議所が中心市街地活性化や観光振興を目的に毎年開き8回目。これまで約3万3千人が乗船した。

 同会議所職員らの見送りを受けて出発した子どもたちは、春の陽気の中、高岡城跡として国史跡に指定されている同公園をゆったりと見て回った。

 昨年度まで4~11月に運航していたが、ことしは春(5月8日まで)と秋(11月5日~30日)の季節運航とする。午前10時から午後5時までで料金は大人700円、小学生以下200円。3歳未満は無料。定員10人。問い合わせは同会議所遊覧船係、電話0766(23)5000(平日のみ)。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット