長野県 上田・小諸 祭り・催し

「真田丸」上田の特別展 20日前売り券発売

信濃毎日新聞(2016年4月19日)

 上田市天神の市交流・文化施設「サントミューゼ」内の市立美術館で7月2日〜8月21日に開く「2016年NHK大河ドラマ特別展『真田丸』」の前売り券が20日、発売される。同市立美術館、信濃毎日新聞社、NHK長野放送局、NHKプロモーションの主催。「真田丸」主人公・真田信繁(幸村)の人間像や、彼の生きた時代を歴史資料など約140点で紹介する。

 特別展は今月29日に東京都の江戸東京博物館でスタート。上田市で開催後、大阪歴史博物館(大阪市)を巡回する。展示物は会場ごとに一部を入れ替え、上田会場のみ展示する資料は約40点。長篠の戦い(1575年)で戦死した信繁の伯父、真田信綱の首を家臣が包んで真田の地へ持ち帰ったと伝わる「血染めの陣羽織」は、上田市真田町長(おさ)の信綱寺が所蔵する。

 このほか、信繁が使ったとされる「鉄二枚胴具足」(大阪城天守閣所蔵)、「大坂夏の陣図屏風(びょうぶ)」(出光美術館所蔵)などがある。市立美術館は「真田氏が勢力を伸ばしていった過程をたどれる内容」としている。

 特別展は前売り券は一般千円。市立美術館や平安堂県内全店などで7月1日まで販売する。当日は一般1200円、高校・大学生800円、小中学生400円。問い合わせは上田市立美術館(電話0268・27・2300)へ。

上田・小諸 ニュース

上田・小諸
イベント

上田・小諸
スポット