大谷吉継PRに向けて設けたおみくじコーナー=20日、福井県敦賀市のみなとつるが山車会館

大谷吉継PRに向けて設けたおみくじコーナー=20日、福井県敦賀市のみなとつるが山車会館

福井県 敦賀・若狭 その他

敦賀城主の大谷吉継PRに熱 市、山車会館の展示拡充や横断幕

福井新聞(2016年4月21日)

 NHK大河ドラマ「真田丸」に敦賀城主大谷吉継が登場し、福井県敦賀市の吉継PRが熱を帯びている。「みなとつるが山車(やま)会館」のコーナーを充実したのをはじめ、JR敦賀駅にはのぼり旗や横断幕を掲示した。

 吉継は、豊臣秀吉直属の配下にあった武将で、石田三成の盟友ともいわれている。吉継は真田信繁に娘を嫁がせ、2人は義理の親子関係。大河ドラマでは片岡愛之助さんが吉継を演じ、信繁に大きな影響を与えた人物として描かれる。17日の放送から登場した。

 吉継は知略に優れた名将とされ、戦国ファンには根強い人気がある。しかし、これまでドラマでは大きく取り上げられることはなく、今回を好機ととらえてPRを強化した。

 山車会館では吉継コーナーを拡充。おみくじの振り箱を置いて運勢が占えるようにした。「恋文絵馬を書こう!」と題して願掛けの絵馬も用意した。「大谷さんのように強くなりたい」などと書かれた絵馬が並んでいる。

 敦賀市内の吉継ゆかりの地も紹介。敦賀西小にある敦賀城跡の石碑や、毎年9月に供養祭が行われている永賞寺を写真付きで説明している。

 敦賀市立博物館の協力を得て歴史資料を充実した。長野市の真田宝物館所蔵の書状を複製した史料を並べ吉継の生涯や人となりを紹介している。

 吉継の書状には、上司の秀吉を呼び捨てで書く表現があることを紹介。「現在でも外からかかってきた電話には、組織内の人物なら呼び捨てにするのがビジネスマナー。サラリーマン吉継の姿がうかがえる」などとコメントを添えた。

 市は吉継をPRするのぼり旗90本やポスターなどを準備。観光施設やゆかりの地などに設置予定という。このうち、JR敦賀駅交流施設オルパークにはのぼり旗のほか、横断幕(縦0・8メートル、横3・5メートル)が掲示された。「大谷吉継ゆかりの地敦賀へようこそ」などと書かれており、観光客にPRしている。今後も観光客らが楽しめるスタンプラリーなどを企画している。

 敦賀市立博物館の外岡慎一郎館長は「ドラマをきっかけに吉継の魅力を知ってもらい、敦賀に訪れてほしい」と話している。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット