中筋さんから記念切手のシートを受け取る邱さん(左)

中筋さんから記念切手のシートを受け取る邱さん(左)

富山県 砺波・南砺・五箇山 花・紅葉 祭り・催し アウトドア・レジャー その他

誘客キャンペーンで台湾観光客1万人超え 砺波

北日本新聞(2016年4月26日)

 となみチューリップフェアとチューリップ四季彩館(砺波市)に台湾のツアーを誘致する「ようこそとなみキャンペーン」による訪日客数が25日、1万人を超え、砺波市花と緑と文化の財団が節目の観光客に記念品を贈った。達成を祝い5月2日、台北駐日経済文化代表処幹部を招いて同館前で記念植樹を行う。

 1万人目は台湾中部・南投県の邱信祝(きゅうしんしゅく)さん(24)で、旅行会社「大栄旅遊」(台北)のツアーに参加しフェアを訪れた。チューリッププリンセスの中筋湖呼(ここ)さんからフェアの記念切手シートが入った額を受け取った邱さんは「とても美しく、台湾では見たことがない風景だ」と話した。ツアー一行にもチューリップ形たわしが贈られた。

 同財団は2014年12月からキャンペーンを展開し、台湾からのツアー客に記念品などを贈っている。15年度にフェアと同館を訪れた台湾からの観光客は約8千人で、前年度に比べ約3割多い。フェアメイン会場の砺波チューリップ公園は25日で全体の9割が開花し、26日にも「満開宣言」を行う。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット