長野県 志賀高原・飯山・北信濃 長野市周辺 祭り・催し 鉄道

「ろくもん」黒姫駅や姨捨駅へ 27日から予約受け付け

信濃毎日新聞(2016年4月27日)

 しなの鉄道(上田市)は、休日を中心に長野―軽井沢間で運行している観光列車「ろくもん」が7月に運行開始2周年となるのに合わせ、北しなの線黒姫駅(上水内郡信濃町)やJR篠ノ井線姨捨駅(千曲市)まで乗り入れる「クルーズトレイン」を運行する。クルーズトレインは昨年11月にも運行したが、今回は日帰りに加え、宿泊コースも企画。27日午前10時から予約を受け付ける。

 出発日は7月10日、8月7日、9月11日。日帰りコースは午前10時40分に軽井沢駅乗車で、午後2時に黒姫駅で下車し、バスで戸隠神社(長野市)などを観光して同6時に長野駅で解散する。料金は2万3800円。宿泊コースは午後5時10分に上田駅出発で、姨捨駅付近から「日本三大車窓」とされる善光寺平の眺めを夜景で観賞。バスで上高井郡小布施町か長野市に移動して宿泊し、翌日、黒姫駅からろくもんに乗車して軽井沢駅に午後3時50分に帰着する。宿泊施設などによって6万2千円〜11万1千円。

 同社は「乗車を楽しむだけでなく、沿線で観光してもらうことで地域の活性化につなげたい」としている。問い合わせや申し込みはしなの鉄道のろくもん予約センター(電話0268・29・0069)へ。

志賀高原・飯山・北信濃 ニュース

志賀高原・飯山・北信濃
イベント

志賀高原・飯山・北信濃
スポット