清らかな地下水で順調に成長した「白山わさび」=白山市河内町久保

清らかな地下水で順調に成長した「白山わさび」=白山市河内町久保

石川県 加賀・白山・小松 花・紅葉

清流の恵み 白山わさび成育順調

北國新聞(2016年4月27日)

 26日の石川県内は高気圧に覆われ、晴れや薄曇りとなった。最高気温は志賀で今年最高となる23・2度をはじめ、金沢21・6度、七尾24・4度となり、5月上旬から6月上旬並みの陽気となった。金沢では4日連続で黄砂を観測した。
 
 白山市河内町久保のワサビ田では清らかな地下水が流れ、「白山わさび」が青々とした葉を広げ、あちこちで白い小さな花がかれんに咲いている。

 ワサビ田を管理する同所の立川幸子さん(79)は15センチほどに成長したワサビを引き抜き、「順調に育っている。強風による被害を心配したが、影響はなかったようだ」と話した。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット