新潟県 上越・妙高・糸魚川 祭り・催し

29日、赤倉温泉 開湯200年イベント開始 チューリップを使いアレンジメント体験

新潟日報(2016年4月28日)

 妙高市の赤倉温泉観光協会の赤倉オブジェ製作委員会などは、ことしの開湯200年を記念し、29日午前11時~午後3時、同市赤倉温泉中央広場でチューリップの花を使ったアレンジメント体験会を開く。野天風呂「滝の湯」の入湯料を200円で開放する。

 同協会はことし、開湯200年に合わせ各種イベントを開く予定で、今回は第1弾。チューリップのアレンジメント体験は例年、5月の艸原祭(そうげんさい)に合わせて開いていたが、今回は開湯200年記念イベントとして開く。チューリップの球根栽培が盛んな胎内市で、旅館や飲食店のおかみら委員会のメンバーが摘んできた花を使う。参加費500円。花がなくなり次第終了。

 滝の湯(通常大人500円)に200円で入れる優待券は中央広場で配布する。問い合わせは赤倉温泉インフォメーションセンター、0255(87)2165。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット