車麩を使ったデザート

車麩を使ったデザート

新潟県 燕・三条・弥彦 特産 スイーツ

びっくり!車麩スイーツ 5日まで、燕三条地場産センター

新潟日報(2016年5月2日)

 三条名物の車麩(くるまふ)を素材にしたデザートの人気投票が大型連休の29日~5月5日、三条市の燕三条地場産業振興センターのレストラン「メッセピア」で行われる。煮物のイメージが強い車麩が、ショートケーキやティラミスに変身。新感覚のおいしさを味わえる。

 エントリーされるのは、赤ワインで煮た麩をスポンジに使ったショートケーキや、寒天でプルンとした食感に仕上げたババロアなどの4品だ。

 メッセピアは3年ほど前から、月替わりでマルヨネ(三条市)の車麩を使ったデザートをメニュー化。このうち評判の高かった4品を日替わりで3品ずつ、1皿に盛り付けて提供。投票で人気1位を決める。

 車麩デザートの盛り合わせは486円で1日限定50食。期間中、ランチを食べた人のみ注文できる。併せて、車麩や食事券などが抽選で当たる企画も行う。

 支配人の赤塚ゆかりさん(48)は「車麩の新しい食べ方を広げたい」と話している。

燕・三条・弥彦 ニュース

燕・三条・弥彦
イベント

燕・三条・弥彦
スポット