御岳湖でカヌー体験を楽しむ参加者

御岳湖でカヌー体験を楽しむ参加者

長野県 木曽路 アウトドア・レジャー

カヌーで観光復興を 御岳湖、今年の営業始まる

信濃毎日新聞(2016年5月4日)

 木曽郡王滝村、木曽町境にある御岳湖で3日、王滝観光総合事務所(王滝村)による今年のカヌーツーリングが始まった。2014年9月に始めたが、同年は開始3週間後に起きた御嶽山の噴火災害以降、営業を自粛。昨年、観光復興の目玉にしようと再開し、今年で3年目になる。この日は県内外から3家族の14人が参加した。

 参加者はガイドからパドルの使い方などを教わった後、カヌーに乗り込んだ。湖面から御嶽山の見える場所があり、「最高の眺め」と喜ぶ声も上がるなど、1時間半ほど周囲の景色を楽しんだ。静岡市から家族4人で訪れた会社員大橋英生さん(49)は「カヌーは初めてだったが乗りやすかった。景色が良く、すごく気持ち良かった」と笑顔だった。

 昨年のこの時季は、雪解けとともに御嶽山に積もった火山灰が御岳湖まで流れ込み、水が濁っていたという。今年は水もきれいで、ガイドの田島勝之さん(50)は「この水の色を楽しんでほしい」と話していた。営業は11月3日まで。申し込みは同事務所(電話0264・48・2257)へ。

木曽路 ニュース

木曽路
イベント

木曽路
スポット