「うおづ戦国のろし祭り」をPRするのぼりを立てる市職員=あいの風とやま鉄道魚津駅前

「うおづ戦国のろし祭り」をPRするのぼりを立てる市職員=あいの風とやま鉄道魚津駅前

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し アウトドア・レジャー

「戦国のろし祭り」に来て 魚津駅前にのぼり設置

北日本新聞(2016年5月11日)

 29日に魚津市の魚津もくもくホール(升方城会場)と松倉城入城の門広場(松倉城会場)で開かれる第25回うおづ戦国のろし祭りをPRするのぼりが9日、あいの風とやま鉄道魚津駅前に立てられた。市職員が、よろいかぶと姿の武士が描かれたのぼり10基をアーケードに並べた。駅前の観光案内所には横断幕を張った。

 祭りは午前9時から午後2時半まで。市民が城主や姫に扮(ふん)して両会場に登場する。この他、地元住民によるスポーツチャンバラの対抗戦や、児童が手作りのよろいを身に着ける「よろいかぶとコンテスト」、獅子舞などを繰り広げる。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット