生き物調査を楽しむ参加者(佐渡市旭)

生き物調査を楽しむ参加者(佐渡市旭)

新潟県 佐渡 祭り・催し

トキの里探検隊 島の生き物に夢中 都内などから参加 佐渡市新穂

新潟日報(2016年5月11日)

 トキがすむ里山の環境を学ぶ「トキの里探検隊」の取り組みが先週、佐渡市新穂長畝の「トキの森公園」付近の水田などで行われた。島外からの参加者やガイドら5人がカエルやドジョウ、昆虫など生き物と触れ合った。

 佐渡生きもの語り研究所が、佐渡の自然を体験してもらおうと主催した。参加者は水田や川、江の3カ所で生き物調査を実施した。網を水の中に入れて泥を取り、その中から生き物を探した。オタマジャクシやクモを見つけると「クモって水面を歩くんだ」と感心した様子だった。

 捕まえた生物は、虫眼鏡を使って観察した。図鑑と見比べながら昆虫の名前や特徴などを学び、メモを取っていた。東京都の会社員女性(38)は「童心に帰ったようで楽しかった。夢中になれた」と話した。

 トキの里探検隊は月に数回実施され、次回は6月12日に開催される予定。大人千円、小中学生500円。問い合わせは事務局、0259(22)2658。

佐渡 ニュース

佐渡
イベント

佐渡
スポット