10万人目となり記念品を受け取る齋藤さん一家(右)=15日、福井県永平寺町清水の禅の里

10万人目となり記念品を受け取る齋藤さん一家(右)=15日、福井県永平寺町清水の禅の里

福井県 福井・永平寺 アウトドア・レジャー 特産

道の駅「禅の里」はや10万人 福井県永平寺町、オープン2カ月

福井新聞(2016年5月16日)

 福井県永平寺町清水の道の駅「禅の里」の来場者が15日10万人に達し、記念セレモニーがあった。10万人目となった齋藤芳広さん(31)、香織さん(32)、柚月ちゃん(2)、梛月)くん(0)=鯖江市=の家族に河合永充町長が記念品を手渡し、オープンから2カ月での突破を祝った。

 同施設は県内15番目の道の駅として、国道416号沿いに県と町が整備。3月19日にオープンした。

 齋藤さん一家は、ここにしかないスイーツ「ピクニックコーン大福」を目当てに来場。「できて間もない施設で、まさか自分たちが10万人目になるとは。ゴールデンウイーク中は完売で手に入らなかった大福を食べたい」と喜んでいた。

 河合町長は「来場者数は想定以上にハイスピードで増えている。道の駅ブームも追い風になった。アユ釣りシーズンを迎え、さらに期待したい」と話していた。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット