「居酒屋大サーカスin新潟2016」のポスター

「居酒屋大サーカスin新潟2016」のポスター

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し グルメ

千客万代居酒屋へ 47都道府県から出店 まるで味わいの旅

新潟日報(2016年5月16日)

 全国の居酒屋料理や地酒を味わえる「居酒屋大サーカスin新潟2016」が28、29の両日、新潟市中央区の万代シテイで開かれる。全国47都道府県から参加店がブースを出し、地域色豊かな味を提供する。

 居酒屋大サーカスは、全国の居酒屋関係者の有志らにより、2014年から毎年開催。初年は熊本市、15年は京都市で開かれた。

 3回目となる16年は、新潟県の居酒屋関係者らが誘致したことから、新潟で開催することになった。全国の居酒屋などでつくる団体「IZAKAYA NIPPON」、県内飲食店経営者らでつくる「新潟維心会(いしんかい)」などが主催する。

 「みなとまちNIIGATA"ニッポン一周"居酒屋めぐり」と銘打ち、各都道府県の料理や日本酒、焼酎などを用意。会場には居酒屋風のいすやテーブルを設置し、雰囲気を醸し出す。

 家族で楽しめるよう、子ども用の縁日ブースも設ける。2日間で約8万人の来場を見込んでいる。

 居酒屋大サーカス新潟大会実行委員会事務局は「多くの人に楽しんでもらい、居酒屋の素晴らしさを知ってもらうとともに、地域の活性化にもつなげたい」としている。

 入場無料。飲食は有料。両日とも午前11時から午後8時まで。問い合わせは同事務局、025(249)1911。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット