日差しを浴びたピンク色の花が青空に映えるシャクナゲ=18日、小川村稲丘

日差しを浴びたピンク色の花が青空に映えるシャクナゲ=18日、小川村稲丘

長野県 長野市周辺 花・紅葉

シャクナゲ鮮やか、青空に映え 小川で見頃

信濃毎日新聞(2016年5月19日)

 小川村稲丘の観光エリア「星と緑のロマントピア」でシャクナゲが見頃を迎えている。青空が広がった18日は、夏めいた日差しを受けて、ピンク色の花が鮮やかに映えていた。

 ロマントピア内にある村営宿泊施設「星と緑のロマン館」と天文台などを結ぶ階段に沿って約30本が植わり、ほぼ満開を迎えている。ロマン館の桑本太陽支配人(39)によると、昨年秋にシャクナゲを覆うように生えていた木立を伐採した。日光がよく当たるようになったほか、前を通る県道信濃信州新線からも見えやすくなった。

 「お客さんから何の花かと聞かれることが以前より増えた。日当たりが良くなったので、よりきれいに見られます」と桑本さん。花は今月末ごろまで楽しめそう。問い合わせは星と緑のロマン館(電話026・269・3789)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット